京都のおすすめ着物レンタル業者まとめ!一覧掲載だけでなく費用や目的別でイチオシの業者をご紹介

京都府

京都のおすすめ着物レンタル業者まとめ!一覧掲載だけでなく費用や目的別でイチオシの業者をご紹介

更新日:

観光地であり日本有数の着物レンタル業者がひしめく街、京都。

本ページでは京都の着物レンタル業者を紹介すると共に、京都のレンタル業者ならではの特徴や費用・相場感などをご紹介します。

また、目的別でレンタル業者の選び方も解説、京都で着物をレンタルしようと考えている方は必読です!

きもの講師ともこ
京都の着物レンタル事情を丸裸にします!

京都の着物レンタル業者様へ

本ページではページをご覧になったユーザーの皆様に、着物レンタル業者の紹介をしております。

掲載をご希望の方はこちらまでご連絡ください。

 

京都の着物レンタル業者一覧

京都の着物レンタル業者一覧

京都は観光地ということもあり、多数の着物レンタル業者があります。

ここでは京都のレンタル業者それぞれを一覧でご紹介します。

花かんざしファーストビュー

花かんざし

京都駅から一駅徒歩1分でアクセス抜群

最大11時間半の長時間レンタルが可能

500着以上の着物と300種類以上の帯を用意

レンタル着物岡本ファーストビュー

レンタルきもの岡本

全店舗、観光地ど真ん中の大型京町屋

1000着以上の豊富な品揃え

全国宅配、完全個室での下見も可能

祇園京かがみファーストビュー

祇園京かがみ

レンタルできる着物は500着以上

着物デートに最適のカップルプラン有り

着付け+ヘアセットでトータルコーデができる

京都きものれじぇんどFV

京都きものれじぇんど

観光地へ抜群のアクセス

モデルとコラボした振袖がレンタル可能

クリーニングや仕立てなど、着物の悩みも解決

 

京都の着物レンタル業者の特徴

京都の着物レンタル業者の特徴

観光地である京都は着物レンタル店の特徴も観光地ならでは。

ここでは京都の着物レンタル業者の特徴について解説していきます。

 

京都の着物レンタルの特徴
  • 観光地スグのレンタル業者が多数
  • レンタル費用も他府県よりお安め
  • レンタル可能時間が長めの店舗が多い

 

観光地スグのレンタル業者が多数

観光地スグのレンタル業者が多数

着物を着てすぐに観光できるのが、京都着物レンタルの最大の魅力。

京都の観光地といえば神社仏閣ですが、これらの観光地のスグ近くにレンタル業者があることが多く、余計な移動はほとんどありません。

そのため手ぶらで京都まで行き、近くのレンタル業者で着物を借りて観光、帰りはそのまま着物を返して帰るなど、楽ちんで楽しめるのがいいですね。

 

レンタル費用も他府県よりお安め

レンタル費用も他府県よりお安め

観光地であることから着物のレンタル業者の数自体が他府県より多い京都。

そのため一部供給過多になっている面もあり、他府県に比べてレンタル費用はお安めな印象です。

浴衣などの格の低い着物はもともと安い傾向ですが、訪問着などの本格的な着物も安くレンタルできるのは嬉しいですね!

具体的な費用・相場感は後述の「京都の着物レンタルの費用や相場感」をごらんください。

 

レンタル可能時間が長めの店舗が多い

レンタル可能時間が長めの店舗が多い

これも観光地ならではですが、レンタル可能な時間が長い傾向にあります。

店舗によっては、直接店舗へ返すのではなくホテルで返却も可能なので、旅行・観光ついでに着物をレンタルする人には嬉しいサービスですね。

着物をレンタルして京都の街を歩き、着物姿で晩ご飯をゆっくり食べられるので、レンタル可能時間が長めの業者がおすすめです。

以上が京都のレンタル着物業者の特徴です。

観光地ならではのサービスが充実しており、楽に長時間着物を楽しめる配慮がされていますね。

料金的にも安めな店舗が多いので、京都に足を運んだ際は気軽に着物レンタルを利用してみてください。

 

京都の着物レンタルの値段や価格帯・費用感

京都の着物レンタルの値段や価格帯・費用感

全体的に着物レンタル費用は安めの傾向にある京都ですが、具体的な費用感はいくらぐらいなのでしょうか?

ここでは京都の着物レンタルの価格帯や費用感をご紹介します。

 

京都着物レンタルの費用まとめ

京都着物レンタルの費用まとめ

まずは全体の費用感ですが、京都で着物をレンタルすると大体以下ぐらいの金額が必要です。

最安値平均最高値平均
2,875円6,125円

上記は各店舗の最安値と最高値の平均値です。

着物の種類で行くと訪問着や紬など、着物に詳しくない人がイメージするような、着物のレンタル費用と考えていただければ問題ありません。

もちろんプランによって変わってきますし、金額が少し高くてもヘアセットがついていたりなどするので、サービス内容とコスパを考えるのがいいでしょう。

 

京都浴衣レンタルの費用・相場

京都浴衣レンタルの費用・相場

浴衣のレンタル相場3,375円

上記は京都で浴衣をレンタルするときの費用相場。

ざっくり3,500円ぐらいで考えておくのがいいですね。

浴衣自体はあまりクオリティに差はないので、プラン内容で比べてみるのがおすすめです。

 

京都男性着物レンタルの費用・相場

京都男性着物レンタルの費用・相場

男性着物のレンタル相場3,750円

上記の費用・相場は男性用の着物・浴衣を含む相場となります。

どの店舗も女性用の着物レンタルと同額もしくは少し高めの値段設定なイメージですが、それでも数百円レベルなので、ほぼ変わらないと言っていいでしょう。

 

京都振袖レンタルの費用・相場

京都振袖レンタルの費用・相場

振袖のレンタル相場15,500円

振袖を京都でレンタルするならおおむね上記の価格が相場となります。

ただし注意してほしいのは、こちらは成人式用ではなく、あくまで観光用に振袖をレンタルする場合の相場ということ。

成人式用となると、金額が10万円以上になることはザラなので、間違えないようご注意を。

振袖は季節性の高い着物なので、時期によって上記の相場よりも価格が上下するケースもあります。

以上が京都で着物をレンタルする際の費用感。

高くても10,000円以内に収まりますし、ほとんどの場合が5,000円以内でレンタルが可能です。

また上記にはありませんが、店舗によってカップルプランというコスパの良いプランもあるので、京都で着物デートをするならカップルプラン有の店舗を利用するのがおすすめですよ!

 

京都でレンタルできる着物一覧

京都でレンタルできる着物一覧

着物の種類取扱高
訪問着
色留袖
黒留袖
浴衣
喪服
振袖(観光用)
帯・和装小物

上記は京都でレンタルできる着物の種類と、取り扱いの多さをあらわした表です。

基本的に観光地であることから訪問着や色留袖、浴衣などの外着の取り扱いが多くなっています。

反対に冠婚葬祭に使うような喪服や黒留袖などは、レンタルできるところが限られてくるといった印象ですね。

あくまで観光用の着物レンタルがメインなので、冠婚葬祭用のレンタルをする際は、会場で借りるのがいいかもしれません。

 

京都の着物レンタル業者の選び方

京都の着物レンタル業者の選び方

では最後に京都で着物レンタルをする際の業者の選び方を目的別に分けてご紹介します。

 

祇園・東山に行きたい方

祇園・東山に行きたい方

京都の東山区といえば祇園の街並みや有名な清水寺、三十三間堂や国立博物館などがあり、歴史と芸術をつかさどる街とも言えます。

京都の中でも観光スポットが集中している地域のひとつですが、この祇園・東山に行きたい方は花見小路通りから八坂神社方面にあるレンタル店がおすすめ。

特に花見小路通り付近には着物のレンタル店が多く、近くに八坂神社もあるため、花見小路通り付近であればレンタルをしてすぐに観光できます。

 

京都駅・三条・四条周辺に行きたい方

京都駅・三条・四条周辺に行きたい方

京都駅から三条・四条周辺に行きたい方は、京都駅周辺もしくは祇園四条駅周辺の着物レンタルがおすすめ。

この2つの駅には、周りに着物のレンタル店が集中しており、駅チカで降りてすぐにレンタル店に向かえます。

観光となるとただでさえ歩くので、余計な体力を使わないためにも、駅チカのレンタル店を利用するのがおすすめです。

 

金閣寺周辺に行きたい方

金閣寺周辺に行きたい方

金閣寺も京都の観光スポットの一つですが、周辺に着物レンタルショップが密集している地域はありません。

少し離れた京都御所周辺にパラパラと店舗があるぐらいですが、実は1店舗だけ金閣寺にかなり近い着物レンタル店があります。

京都着物れじぇんどの金閣寺店は金閣寺まで徒歩15分以内。

他の店舗よりもかなり近い位置にあるので、金閣寺に行く時は京都きものれじぇんどでレンタルするのがおすすめです。

 

伏見・宇治に行きたい方

伏見・宇治に行きたい方

伏見・宇治に行きたい方は、それぞれ最寄りの駅で着物を借りるのがおすすめ。

伏見稲荷駅周辺には着物のレンタル店が密集しているので、レンタルに困ることはありませんし、宇治駅の周りにもまばらではありますがレンタル店がいくつかあります。

数の多さで言うと伏見稲荷駅周辺の方が多いのですが、伏見稲荷駅から宇治駅まで電車で30分ほどかかるため、移動の大変さを考えると最寄り駅でレンタルするのがおすすめです。

 

嵐山・嵯峨野に行きたい方

嵐山・嵯峨野に行きたい方

嵐山・嵯峨野に行きたい方は京福嵐山本線・阪急京都線の嵐山駅周辺の着物レンタル店がおすすめ。

この2つの駅の周辺には着物のレンタル店が集中しているので、レンタルしてすぐに嵐山観光ができるようになっています。

帰るときも駅近くで着替えてそのまま帰れるので、現地でレンタルするのがベストですよ。

 

京都の着物レンタルでよくある質問

京都の着物レンタルでよくある質問

ここでは京都で着物レンタルをする際によくある質問と、それに対する回答をご紹介します。

 

京都の着物レンタルは観光用しかないの?

観光用以外の着物レンタルもあります。

しかし観光地周辺のレンタル店となると、観光用着物のレンタル店が多いため、これら観光地近くとなると店舗に確認が必要です。

また、冠婚葬祭用などの着物(喪服や黒留袖など)はそもそも取り扱っていない店舗もあるため、直接店舗へ確認することをおすすめします。

 

京都のような観光地の着物レンタル店に一人で行くのはおかしい?

まったくおかしくありません。

一人で利用される方もいれば複数にで利用される方もいますし、気軽に利用できるのでぜひ利用してみてください!

 

京都の着物レンタルは男性のみの利用でも問題ない?

問題ありません。

ただ数十人規模の男性のみのレンタルの場合、店舗に着物の用意がないケースもあるため、大人数の場合はあらかじめ確認した方がいいでしょう。

男性のみでレンタルすることは特に問題ないのでご安心を。

 

京都のおすすめ着物レンタル業者まとめ!一覧掲載だけでなく費用や目的別でイチオシの業者をご紹介のまとめ

京都は着物のレンタル業者の激戦地区であり、全国の中でもかなり業者が密集している地域です。

そのためプランやサービス内容・費用は様々ですが、何よりも重視すべきなのは「着たい着物が着られるか?」です。

確かに観光地に近いかどうかなどの条件面も重要ですが、せっかく着物を着て観光用するので自分が着たい着物を着るのが一番気分もアガりますよね。

お財布と相談というケースもありますが、基本的には自分が着たい着物を着る、そのうえで条件面で考えるとハズレなく京都の着物観光を楽しめますよ!

-京都府
-

Copyright© 着物女子 , 2020 All Rights Reserved.