小紋の買取相場はどれくらい?江戸小紋の特徴や高く売るコツをご紹介!

着物の売り方

小紋の買取相場はどれくらい?江戸小紋の特徴や高く売るコツをご紹介!

更新日:

日常的に着用できる和装のおしゃれ着として人気を集める「小紋」。

細やかで繊細な模様が愛らしい小紋は、選ぶ着物によって大きく印象が変わります。

そのため「お稽古用・歩き用と用途に合わせて個性的な柄を集めたものの、コーディネートが難しくて断念した小紋を複数枚所有している」という方も少なくないようです。

中古市場では、買取価格はそこまで高くないと思われがちな小紋ですが、中には「江戸小紋」のように人気ブランドとして確立されている種類もあり、高価買取は十分あり得ます。

そこで今回は・・・

  • そもそも「小紋」とはどんな着物なのか?
  • 小紋にはどんな種類があるのか?
  • 小紋を買取に出した場合の相場は?
  • 小紋を高く売るためのポイント

上記についてご紹介します。

きもの講師ともこ
小紋の種類について大事なポイントを押さえながら、「小紋の相場」や「高価買取のコツ」など詳しくご紹介していきますね!

小紋の特徴は?着用シーンや柄を解説

小紋の特徴は?着用シーンや柄を解説

小紋は、一枚の着物に「模様の大小に関係なく繰り返し模様が入っている着物」の総称です。

模様が一方向に繰り返し描かれているのが特徴で、街歩きに適したカジュアルなものから、格調高いフォーマルなものまで、幅広い種類の小紋が展開されています。

他の着物と小紋を見分ける大きなポイントは、

  • 着物全体に同じ柄が点在して描かれている
  • 色柄の種類が豊富で格式もさまざま
  • カジュアルな着こなしに向いている

の3点です。

これまでに当サイトでご紹介した「訪問着」や「付下げ」がフォーマル着物(礼装)であるなら、ファッション要素の強い「小紋」はカジュアル着物(普段着)です。

洋装で例えるなら、ワンピースのような存在といえるでしょう。

きもの講師ともこ
愛らしい花柄から、個性的な絞り柄まで、小紋の柄はとにかく種類が豊富。季節ごとに合わせた着物のおしゃれが楽しめます。

 

小紋の柄にはどんなものがあるの?

小紋の柄は大きく分けて2種類あります。

跳び柄小さい絵柄が点在するシンプルなデザイン
総柄着物全体に柄がつながっているように見えるデザイン

飛び柄は、季節に合わせた花や植物の他に、文字や幾何学模様、生活道具など個性的な柄が展開されています。

また、ひとつひとつの柄が小さくシンプルな「飛び柄」は、落ち着いたカラーの小紋と合わせればセミフォーマルにも着用可能です。

一方、着物全体に広がるダイナミックな「総柄」は、大人しい小紋のイメージとは打って変わり、豪華で華やかな印象を与えます。

ただし、小紋はあくまでおしゃれ着の位置づけですので、訪問着や付け下げのように、格式高い正装時には不向きでしょう。

きもの講師ともこ
おしゃれ着として使うので、珍しい色柄の小紋を集めて、季節折々のファッションを楽しむ人が多いのかもしれませんね!

 

小紋の種類は大きくわけて3つ!

小紋の種類は大きくわけて3つ!

フォーマルな場所には不向きな小紋ですが、「格式」の高さは絵柄の細かさによって決まります。

小紋の種類は、

  • 江戸小紋
  • 京小紋
  • 加賀小紋

の3つに分けられます。

順番に詳しくみていきましょう。

 

無地に見えるほど柄が細かい「江戸小紋」 

小紋の中でも、高い格式と人気を誇るのが日本を代表する染色技法を使った「江戸小紋」です。

江戸小紋は、江戸時代に武士たちが当時の礼装としていた峠(かみしも)にこぞって各藩の柄を染めたことが始まりといわれており、遠くでみると無地の着物にみえるほど細かい模様が描かれています。

きもの講師ともこ
この武士たちの文化が江戸の町人にも広がり、より生活に馴染みのある草木や花、生活道具などのモチーフが染められるようになったそうです。

江戸小紋には、「江戸小紋三役」と呼ばれる代表的な絵柄があります。

江戸小紋の柄3種

鮫の肌のように細やかな柄が特徴。江戸小紋の中でも人気が高い。
角通し規則的な正方形を縦横に並ぶ。「筋を通す」という意味が込められている。
行儀小さな点が規則正しく並ぶ。「礼をつくす」という意味が込められている。

どれも武士の精神を受け継いだ、控え目でありながら力強いデザインが印象的です。

特に「鮫」をさらに微細にした「極鮫」は、徳川8代目将軍吉宗の留柄を引き継いでおり、江戸小紋三役の中で最も格式が高いといえるでしょう。紋をつければ略礼装としても着用できます。

これらの細かい模様を一面に美しく仕上げるには、非常に手間暇がかかるため、現在も江戸小紋は日本の伝統的な染色技術として高く評価されています。

そのため、着物の状態によっては高価買取も十分に期待できますよ!

 

京友禅と型染めを融合させた「京小紋」 

京小紋とは、華やかな色柄が特徴の「京友禅」と型紙をつかって染める「型染め」を融合させた伝統的な小紋で、名前の通り京都で染められている着物です。

控え目で奥ゆかしい柄が特徴の江戸小紋に比べて、やや大ぶりな柄や鮮やかな色使いが特徴で、はんなりとした気品が京都らしさを感じさせます。

格式にこだわらなければ、組み合わせ次第でコーディネートの幅が広がるため、街歩きや仲の良い友人とのお茶会に最適です。

 

石川県で作られる型染め着物「加賀小紋」

加賀小紋は、石川県で作られる方染めの着物です。

江戸小紋と同様に武士の峠に由来する「加賀江戸小紋」と京小紋の華やかさを取り入れた「加賀友禅小紋」に分けられます。

伝統的な2つのデザインにオリジナルの要素を加えた加賀小紋は、一部の作品が、石川県指定無形文化財に指定されるなど、国内でも高い評価を得ています。

江戸小紋よりもややカジュアルに着用できるのも魅力ですね。

 

小紋の買取相場はどれくらい?素材や状態別でご紹介!

小紋の買取相場はどれくらい?素材や状態別でご紹介!

小紋を買取に出す前に、知っておきたいのが買取相場です。

「訪問着」や「付け下げ」など礼装にあたる着物に比べると、格式は下がりますが、その買取相場はどれくらいなのでしょうか?

買取サイトの販売実績や中古で売られている市場から、買取相場を表にまとめました。

ポリエステル素材や汚れが目立つ小紋100円〜2,000円
ノーブランドの一般的な小紋2,000円〜5,000円
江戸小紋や有名作家の小紋5,000円〜50,000円〜

小紋をはじめとする着物は非常にデリケートな素材でできています。

汚れが目立つ場合は、大切な着物が、無料同然の価格になってしまうこともあるようです。

買取査定に出す前には、事前に汚れやシワなどをチェックしておきましょう。

色柄や作家によって、買取価格は大きく変わりますが、ノーブランドの一般的な着物の相場は数千程度が目安です。

 

江戸小紋は買取相場が高くなる?江戸小紋三役(鮫・行儀・各通し)は不動の人気!

遠目には無地に見えるシンプルな「江戸小紋」は小紋の中で、最も買取相場が高いといわれる着物です。

伝統工芸品や有名作家の作品は、買取価格が50,000円を超えることも。

特に・・・

  • 江戸小紋三役(鮫柄・行儀柄・各通し柄)
  • 定め柄(江戸時代に大名ごとに定めた希少な柄)

は、セレモニーなど改まった席でも着用できるため、中古買取市場でも不動の人気を誇っています。

しかし、小紋は着物状態によって大きく買取相場が変動するため、気になる方は、着物買取専門業者に無料査定を依頼してみると良いでしょう!

【2020年版】着物買取のおすすめ業者ランキング!口コミ評判の良い買取業者をご紹介 2
【2020年版】着物買取のおすすめ業者ランキング!口コミ評判の良い買取業者をご紹介

忙しい人向け >>今すぐランキングを見る 大切な着物を売るにしても高く売りたい・・・ ですが着物買取といえど業者は様々・・・ 着物を売るにしても、どの業者にどう売れば高く売れるのかわからな ...

続きを見る

>>【2020年版】着物買取のおすすめ業者ランキング!口コミ評判の良い買取業者をご紹介

 

 

【あまり知られていない?】小紋を高く売る3つのポイントと裏技をご紹介!

【あまり知られていない?】小紋を高く売る3つのポイントと裏技をご紹介!

フォーマルな着物に比べて、やや買取相場が低い小紋ですが、せっかく売るなら、少しでも高く買い取ってもらいたいですよね。

ここからは、一般的にはあまり知られていないマニアックな裏技を織り交ぜながら、小紋を高く売るポイントをご紹介していきます。

紋を高く売る具体的なポイントは下記の3つです。

  1. 着物の保存状態をきれいに保つ
  2. 複数の小紋を一緒に買取に出す
  3. 着物買取業者に「出張買取」を依頼する

順番に詳しく見ていきましょう。

 

小紋を高く売るポイント1:保存状態をきれいに保つ

まず大前提として、保存状態は着物買取において欠かせない査定ポイントです。

  • 新品未使用の小紋
  • 数回着用しただけの小紋

は高確率で高価買取の対象になります。

また、着物が製造されてから5年〜10年の比較的新しい色柄の小紋も人気があります。

着物のお手入れは簡単ではありませんが、着用後は日陰に干して綺麗にたたむなど、最低限のお手入れを心がけましょう。

とはいえ、長年着用して古びてしまった着物や、多少汚れがある着物であっても、着物専門の査定員がいる買取業者なら、数千円で買い取ってもらえるケースもあります。

「ボロボロだからどうせ値段がつかない…」と諦めそうになった方は、ぜひ一度下記の記事をご一読ください!

【驚愕】古い着物でも買取してもらえるって知ってた?3つの買取先からベストな売却方法もご紹介
【驚愕】古い着物でも買取してもらえるって知ってた?3つの買取先からベストな売却方法もご紹介

古くてボロボロの着物、いっそ捨ててしまおうかな・・・ そう考えてしまうのも無理はないでしょう。 着物が古いというだけで人前に着て出るのも恥ずかしいですし、事実古い着物はそのまま捨ててしまうという人がほ ...

続きを見る

>>【驚愕】古い着物でも買取してもらえるって知ってた?3つの買取先からベストな売却方法もご紹介

 

複数の着物や証紙を一緒に買取に出す

小紋は色柄が豊富で、ファッション感覚で豊富なコーディネートを楽しめるのが魅力です。

  • 染めのデザインが珍しいもの
  • 定番カラーや人気のある柄
  • 小紋に合わせていた帯や羽織り

など、不要になった着物や小物があれば、この機会にまとめて買取に出してみてはいかがでしょう。

その際たとう紙や、ブランドの有無を示す証紙があると買取額が大幅に跳ね上がることも期待できますよ!

 

【裏技】着物買取業者に「出張買取」を依頼する!

あまり知られていない小紋の裏技的、高価買取のポイントが「着物買取業者に『出張買取』を依頼する」という方法です。

  • 重い着物を持って自宅から出る必要がない
  • 送料や交通費がかからない
  • 納得できるまで価格交渉ができる
  • 納得できなければ売る必要はない
  • 査定料が無料

など、出張買取は圧倒的に依頼者側にメリットが多い買取方法です。

一方買取業者側は、査定士の人件費や交通費など、多大なコストをかけて買取査定にやってくるので、せっかく訪問したからには、買取業者側も手ぶらで帰るわけにはいきません。

うかつに低い買取価格を提示して、売却を拒否されては大きな痛手です。

なので、買取業者側にコストがかかる「出張買取」は、実店舗や宅配査定以上に、丁寧な対応と本気の買取価格を提示される可能性が高いといえるのです。

きもの講師ともこ
この出張買取をやっている着物専門の買取業者はいくつかあるので、次は私がおすすめする業者をご紹介しますね!

 

 小紋を適正価格以上で売却!
着物・帯の買取業者ランキング

1位:バイセル

バイセルのココがイイ!
  • 卓越した査定力を持つ査定員が見るので、買取価格に期待できる。
  • 運営元の株式会社バイセルテクノロジーズは上場企業
  • 女性査定員を指名できるので、女性でも安心して着物を売れる。
  • 他店より1円でも安ければ全品返却を掲げるほど、買取価格に対して自信がある。

買取価格・対応共に評判が良く、小紋の買取を頼むならバイセルがいちばんでしょう。

運営元の株式会社バイセルテクノロジーズは2019年12月に上場しており、企業として社会的信頼があります。

上場していると、先に述べたトラブル事例にあるような悪質なことはできませんし、安心して小紋を売却できますよ。

また、女性査定員を指名することもできるので、女性の方でも安心して帯を売れるのがポイント。

高価格・安心という2つの大きなツボを押さえているのがバイセルなのです。

 

2位:買取プレミアム

買取プレミアムのココがイイ!
  • 運営元の株式会社バイセルテクノロジーズは上場企業
  • 事前に無料の電話相談で不安な点を相談できる。
  • 証紙や証明がなくても買取りOK。
  • 歴戦の査定員がいるので、適正な価格で着物を買取りしてくれる。

買取プレミアムはバイセルと運営元が同じ会社です。

そのためこちらの運営元も上場企業である株式会社バイセルテクノロジーズですね。

なので内容自体はそれほど変わりなく、高額買取が期待できますし、出張買取は即日現金で支払われます。

さらに証紙や証明書がなかったり、古い着物でも問題なく買取してくれるので、難アリの着物を売る時は買取プレミアムもしくはバイセルがベストですよ。

 

3位:ザ・ゴールド

ザ・ゴールドのココがイイ!
  • シミがあったり、柄が古くても買取りしてくれる。
  • 最新の相場を常に把握しているので、適正価格で買取りが可能。
  • プライバシーマーク取得により、個人情報の取り扱いも安心。

ザ・ゴールドは3つの買取方法どれにも対応はしていますが、基本的には出張買取メインの買取店ですね。

着物の最新相場を把握しているため、下手に買い叩くことなく、適正価格で売却することができるでしょう。

またプライバシーマークを取得していることから、個人情報の取り扱いに関してもしっかりしているので、安心して着物を売れますね。

 

 

小紋の買取相場はどれくらい?高額買取となるポイントや小紋の特徴も合わせてご紹介まとめ

 今回の記事では、小紋の特徴と高価買取のコツについてご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

最後にここまで要点を整理していきます。

小紋の特徴は…

  • 小紋は日常的に着用できる女性のおしゃれ着物
  • 小紋は「江戸小紋」「京小紋」「加賀小紋」の3種類ある
  • 江戸小紋の代表的な柄は「鮫」「角通し」「行儀」で、格式が高い
  • 模様が細かいほど格式が高いが、買取相場は5,000円前後が目安
  • 伝統的な「江戸小紋」は高価買取になりやすい!

でした。

しかし、訪問着や付け下げに比べて買取価格が低い傾向にある小紋であっても、

  • 繊細な素材の小紋はきれいなうちに買取に出す
  • 他の着物や帯・たとう紙などまとめてセットで査定を依頼する
  • 買取専門業者に「出張査定」を依頼して納得できる価格で売却する

など、複数の着物と組み合わせたり、査定士と直接話して交渉するなど工夫すれば、高価買取も十分期待できるのです。

もちろん、バイセル や買取プレミアムなら、一着からでも買取が可能です。

査定や見積もりは無料ですので、気になる方は、お手持ちの小紋がいくらになるか、無料査定に出してみることをおすすめします!

-着物の売り方

Copyright© 着物女子 , 2020 All Rights Reserved.